埼玉県経営品質協議会は、県内の中小企業の皆様が真に競争力のある経営体質を構築していくための支援をいたします。

会員企業の経営品質活動~狭山モータースクール株式会社の事例~

  
\ この記事を共有 /
会員企業の経営品質活動~狭山モータースクール株式会社の事例~

狭山モータースクールでは、お客様の笑顔のために、社員一人一人が目標を立て、自ら振り返り、成長する組織になることを目指して、経営品質プログラムの実践に取り組んでいます。
自動車教習所である当社は、車両という社員一人一人が閉ざされた空間で、タイムスケジュールに区切られて繰り返し仕事が進んでいくことから、そのサイクルから離れて社員同士の対話の場を持つことを重視しています。毎月一度、未来の姿を実現への道筋を、幹部、リーダー、社員との間で、より具体的な共通認識とするために、各部門のリーダーを中心とした対話の場「色えんぴつ」を開き、さらにそのメンバーから選抜された「タスクチーム」の対話の場を週に一度開催しています。
弊社の経営品質活動の歩みはまだまだ道半ばではありますが、今後も全社員の個性=色を活かして未来の姿を実現する組織として成長できるよう、取り組んでまいります。

【無料サイトメンバー】
ご登録いただければ、最新情報をメールでお届けいたします。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Copyright©埼玉県経営品質協議会,2022All Rights Reserved.