埼玉県経営品質協議会は、県内の中小企業の皆様が真に競争力のある経営体質を構築していくための支援をいたします。

会員企業の経営品質活動~株式会社タカヤマの事例~

  
\ この記事を共有 /
会員企業の経営品質活動~株式会社タカヤマの事例~

タカヤマアカデミーは36期(2009年度)から始まり、14年目を迎えています。

アカデミーの大きな目的は

 ①全員で改善への気づきを共有してより高きCS向上を目指す

 ②会社が大切にする経営価値を共有する

   ③コミュニケーションを基に改善の機会として積極的に発言する場

として、今年もコロナ渦蔓延を充分配慮しながら遂行中です。

今年のテーマは3点「ミス・クレーム/お客様アンケート/SDGs」それぞれの振返りを全従業員が参加・参画のうえ全員で考える深いアカデミーとなっています。

タカヤマアカデミーとは:「人材育成」「品質向上」及び「スタッフそれぞれのモチベーションアップ」を目的とした教育制度です

                               株式会社タカヤマ 担当者

【無料サイトメンバー】
ご登録いただければ、最新情報をメールでお届けいたします。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright©埼玉県経営品質協議会,2022All Rights Reserved.